行政書士

ひどい最悪?フォーサイトの行政書士講座の評判をデメリットも含めて解説

悩んでいる人
フォーサイトの行政書士講座の評判・口コミを知りたい。

合格した人だけでなく否定的な人の意見も含めて知りたい。

また落ちたら返金制度もあるけど実際はどうなのだろう。

こうした疑問に答えます。

フォーサイトの行政書士講座は格安で評判がよいとの声を聞きますが実際はどうなのか。

ここではデメリットも含めて評判・口コミを解説しますのであなたに合うかどうかわかるでしょう。

本内容では、以下の3つのポイントにしぼって解説していきます。

1.フォーサイトの行政書士講座の特徴

2.フォーサイトの行政書士講座の評判・口コミ

3.フォーサイトの返金制度と申し込み方法

1.フォーサイトの行政書士講座のポイント

バリューセット1 バリューセット2 バリューセット3 バリューセット3
価格 ¥66,800 ¥89,800 ¥104,800 ¥114,300
DVD
基礎講座
過去問講座
直前対策講座
答練講座
全額返金制度

※フォーサイト公式サイト(https://www.foresight.jp/gyosei/price/2021/)2020年8月6日現在。2021年講座を対象。

まずはフォーサイトの行政書士講座は、上のように5つの種類があります。

複雑であり、誤って買うことがないようにしましょう。

講座のポイントは、4つあります。

①教育訓練給付制度の対象講座である

②いずれもeラーニングで学べる

③テキストはフルカラーテキスト

全額返金制度は一部の講座のみ

順番に解説していきます。

①教育訓練給付制度の対象講座である

いずれも教育訓練給付制度の対象講座であることに注意してください。

教育訓練給付制度とは、厚生労働省より、「雇用の安定と再就職の促進を図る」という目的のもと、受講料の一部が支給される制度です。あなたが支給要件の対象に該当するかどうかは厚生労働省のサイトからご確認ください。(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197028.html)

②いずれもeラーニングで学べる

フォーサイトでは、オンラインで動画を聴講できるだけでなく、オンラインを活かした機能があるようです。

 ①チャット機能➤オンラインで質問できる

 ②テスト解答・集計機能➤あなたの苦手分野が理解できる

 ③テスト振り返り機能➤反復学習しやすく、あなたに苦手な分野が克服しやすい

eラーニングで学べますので特別な事情をのぞいてDVDは不要です。

 

③テキストはフルカラーテキスト

テキストはフルカラーであり、視覚的に頭の中に記憶に残りやすいです。

受講生の感想をのせておきます。

 行政書士の勉強というと、難解で少しとっつきづらいイメージがあったのですが、フォーサイトのテキストはとても見やすく、読みやすいので驚きました。

重要事項は赤字で書かれているので、「ここはしっかり覚えよう!」と意識して勉強していました。復習の際にも、重要な部分を見ればよいので効率的に見直しができました。

https://www.foresight.jp/gyosei/courseGuide/material/01/

全額返金制度は一部の講座のみ

以上のとおり、フォーサイトを購入すると、見やすいテキストで動画を聞きながら快適に勉強することができるでしょう。

ただし、1点注意すべきところがあります。

それは全額返金制度は一部の講座のみに適用されるということです。

また、全額返金制度を受けるには以下の要件が必要であることにも注意してください。(参考:https://www.foresight.jp/refund/)

 ①全ての確認テスト(eラーニングで提供)において100点を取得すること

 ②学力テスト(eラーニング)を2回受験し、150点満点で平均120点以上を取得すること

 ③本試験にて合格基準点の9割を満たし、かつ足切りの点数以上を取得すること

 ④本試験前に受験票・本人確認書類のコピーと返金申請書を提出すること

 ⑤本試験後に不合格のコピー、返金希望と記入したメモ用紙、教材一式、返金先口座情報を送付すること

筆者の考えとしては、上の要件を全て満たすことはなかなか大変なことですので、「全額返金制度」があることは考えないことをおすすめします。

ではどのコースがおすすめかというと、合格を直前まで確実にしたいという方なら、「バリューセット2」を選択し、あなたが再受験生などで直前の対策の管理もできるのであれば、「バリューセット1」を選択することをおすすめします。

では、ここでフォーサイトの行政書士講座の実際の評判・口コミはどのようなものでしょうか。

以下に解説していきます。

2.フォーサイトの行政書士講座の評判・口コミは最悪?最高?

まずは公式サイトより。

以下、参考になりそうなところを選択して紹介します。

・「バリューセット2」を選択して600時間の勉強量で1発合格した方(30代)

勉強を始めようと思ったのは2019年の2月からですね。…600時間が目安という情報がありました。それを試験日から逆算すると、だいたい一日3時間プラス休日5~6時間できれば、っていうのが分かったので、これならいけそうだと思って取り組みました。…eラーニングをかなり使いました。結局、おそらく数百時間はeラーニングで勉強したと思います。…本当に携帯で問題を解いて○×をつけるだけでも知識の定着が出来るといいますか、eラーニングはかなり有意義なものだったと思っています。…最初は福澤先生の講義を見ながらテキストも見ていましたが、はっきり言って内容はよく分からなかったです。でも、「とにかく何回も何回も繰り返すんだ」と先生が都度何度もおっしゃっていて。途中で分かんないところがあっても、ストップせず進められました。…」

https://www.foresight.jp/gyosei/successful/078/

ポイントは、合格に必要な勉強時間を考えて勉強したこと。

e-ラーニングをうまく活用したこと。何度も繰り返すことにあります。こうしたことが1発合格につながったのではないでしょうか。

ではTwitterでの評判はどうか。

 

 

 

Twitterでの口コミは良好です。

ではYahoo!知恵袋ではどうか。

フォーサイトかクレアールのどちらの通信講座にしようか悩んでいる方への回答。

私はフォーサイトで合格しました。
何よりDVD講義が良かったですね。
また合格道場で通勤時間や、隙間時間に勉強したことの確認テストもできて、それを何回も繰り返すことで知識も定着しました。
値段もリーズナブルですしね。
ただ、模擬試験がなかったように記憶しています。模擬試験は合格のための必須なので、伊藤塾とLECの模擬試験を受けました。

時期的に来年度合格を目指しているのですかね。
いまから準備すれば十分だと思うので頑張ってください。

一方、否定的な意見もあります。

 フォーサイトで行政書士講座をとろうか悩んでいる者です。無料サンプルを取り寄せDVDを視聴してみましたが、
全く????でした。

講師の先生も早口で教材を見ながらでないと何てしゃべっているのかすら理解できないところもありました。しかも解説がほとんどない、、ほぼ教材を読んでいるだけという印象がありました。

フォーサイトは安いですがテキストを読んでいるだけなのであまりお勧めは出来ません。

Yahoo!知恵袋「https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12178824047?__ysp=44OV44Kp44O844K144Kk44OI44CA6KGM5pS%2F5pu45aOr」

投稿日が2017年8月31日と約3年前の話であることに注意。

 

質問者「フォーサイトのような薄いテキストでやって行政書士の知識は身につきますか?ちゃんと行政書士の仕事ができるようになりますか?
なるなら薄い方がいいんですが、ならないならアガルートなど分厚いところをえらびます」

回答者「両者ともに通信講座なので教材の中身まではわからないです。

が二社を単純に比較するとフォーサイトの講義時間は一般的な通学講座を持っている資格予備校の講義時間と比べても少ないと思います。

これに対してアガルートは通信講座の中でも講義時間が厚い濃いことは知ってますから二者択一なら迷わずにアガルートをお薦めします。」

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14237808424?__ysp=6KGM5pS%2F5pu45aOr44CA44OV44Kp44O844K144Kk44OI

2021年1月。

 

否定的な意見をまとめると以下のとおりです。

・テキストが薄い

・講義時間が少な目

テキストと講義時間の分量の少なさに不満の声があるようです。

では実際のテキストの分量はどんなものなのかは以下の動画が参考になるでしょう。

引用:「【行政書士】フォーサイトさんから教材到着!! ニートが2020年の試験合格を目指す! 試験まで残り162日・・・」

ただし、フォーサイトの合格率は40%ちょいであり、数多くの合格者を輩出していることに変わりはありません。

 

しかし、もし上の動画をみて、おいおい思っていたのとちがうなと思ったりしたら、さらに高い合格率が公表されているアガルート行政書士講座がおすすめです。

アガルートの行政書士の評判・口コミはやばすぎ!?デメリットも含めて解説

続きを見る

では、続いてフォーサイトの申し込み方法を解説します。今ならクーポンを利用できますので、やり方をしっかりと確認してください。

3.フォーサイトの申し込み方法

では、フォーサイトの申し込み方法をフォーサイトのサイトの画像を引用して解説します。

まずは、こちらをクリックします。

>>クーポンコード使用でさらにお得!フォーサイトの申し込み

次に、新たに表示されたページの上の「2021年度試験対策>詳しくはこちら」を選択します(2021年度受験生を想定しています。)

すると、SPECIAL COUPONが表示されるのでコピーしておきます。

その後、あなたの好みのバリューセットのお申し込みを選択し、コピーしたコードを貼り付ければOKです。

あとは、お客様情報の入力へにすすみ必要情報を入力して完了です。

4.フォーサイトの行政書士講座のまとめ

以上、フォーサイトの行政書士講座をまとめました。

費用は数万円ですが、ぶっちゃけ安いと思います。

理由は、資格をとれば、転職・資格手当・独立後の成功により、すぐに回収しやすいからです。

筆者は別の資格勉強に40万円以上の費用を払って勉強しましたが、その後転職して数カ月で回収できました。今ではその費用効果は抜群でした。

費用よりも合格に必要な時間はどんどん限られていく、ということを意識することをおすすめします。

>>クーポンコード使用でさらにお得!フォーサイトの申し込み

 

ただしさらに高い合格率の実績があるアガルート行政書士講座がおすすめです。

アガルートの行政書士の評判・口コミはやばすぎ!?デメリットも含めて解説

続きを見る

人気記事

-行政書士

Copyright© 士業男子やまの資格Station , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.