プログラミングスクール

テックアカデミーの転職保障コースの評判は最悪か最高か?

悩んでいる人

テックアカデミーの転職保障コースの評判を知りたい。

必ずエンジニアに転職できるのか?30歳なのだがサポートしてもらえるのだろうか…

3~4か月でプログラミングの力が身につくのだろうか。

こうした疑問に答えます。

結論から言うとテックアカデミーでは、32歳の方までなら転職サポートつきです。

ただし、保証付きのサポートは以下の条件がありますのでしっかりと注意しましょう。

  • 東京での勤務が可能
  • IT企業へエンジニアとして転職意思がある
  • 学習時間を300時間以上確保できる
  • マンツーマンメンタリングを全て欠席なし
  • 全ての課題に合格
  • Javaコースの課題が終了
  • 面接で無断キャンセルなし

ここで注意すべき点は、Javaコースが必須となることです。

つまり、あなたは好きなプログラミング言語を選択できない、ということです。

Javaはインフラ系の言語でして、難易度もPHP,Python,Rubyと比べると高めである点に注意しておいてください。

Rubyを学びたいなら、テックアカデミーのWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)をおすすめします。

Javaは難易度が少し高めですが転職に強く、年収も高いのでやりがいのあるプログラミング言語です。

 Javaで転職をめざしたいという32歳までの方ならプログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースがおすすめです。

そこで、本内容ではさらに深堀してテックアカデミーの転職保障コースの特徴・評判・口コミ・費用の比較・申し込み方法を解説していきます。

本内容の構成

1.テックアカデミーの転職保障コースの特徴

2.テックアカデミーの転職保障コースの評判・口コミは最悪?最高?

2.テックアカデミーの転職保障コースの費用と転職成功率は?他者と比較で注意すべきこと

3.テックアカデミーの転職保障コースの申し込み方法

4.テックアカデミーの転職保障コースの評判は最悪か最高か?転職におすすめなのかのまとめ

1.テックアカデミーの転職保障コースの特徴

引用:https://techacademy.jp/

プログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースでは、基礎編でインプットして応用編で実際にあなたが開発していきます。

プログラミング言語はJava中心でして、難しそうな感じですが、マンツーマンのメンタリングつきなので安心して学習できるでしょう。

メンターも経験豊富なベテランですので頼りにできそうです。(参考:https://techacademy.jp/pro#reason)

しかも自宅でもオンライン学習可能という点も魅力的です。

実際の転職活動では、以下のステップをとります。

 ①カウンセリング

 ②履歴書・職務経歴書の添削

 ③企業との面接

 ④面接後のフォロー

 ※転職が決まらなくても全額返金制度つきです。

16週間プランは¥437,800と少し高めの印象です。

しかしながらテックアカデミーは経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座」に認定されています。

つまり、テックアカデミーの転職保障講座は厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」の対象であり、条件を満たせば最大306,460円がハローワークから支給されます。

つまり最大であなたは13万ちょいで転職保障コースが受けられるというわけです。

引用:「テックアカデミーHP」

そうするとテックアカデミーの費用は他のスクールと比べるとはるかに安くなります。

TECH::CAMP(テックキャンプ) DMM WEB CAMP Tech Academy
転職成功率 99% 98% -
年齢層 20~30代 20代 20~32歳
学習期間 最短10週間 3か月~4か月 16週間
費用 ¥648,000 3か月の場合¥628,000
4か月の場合実質¥350,800
¥437,800
→実質13万円ちょい(教育訓練給付金対象の場合)

ではテックアカデミーの評判や口コミはどうなのか。

2.テックアカデミーの転職保障コースの評判・口コミは最悪?最高!?

テックアカデミーはプログラミングスクールにしては比較的安く、さらに平均67万円の年収アップに成功しているようです(参考:https://techacademy.jp/pro)

とてもお買い得に思えますが実際の評価口コミはどうでしょうか。

「30万円以上の価値があった」「メンターが質が高い・リスポンスが速い」「教材が丁寧」

(東京への転職が難しいため転職は断念したとのことです。)

参考:じゅんちゃんの生き方模索ブログ「https://junchan614.hateblo.jp/entry/2020/05/06/180000#%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%81%AE%E6%84%9F%E6%83%B3」

 

 悪評はほぼ見られませんでした。

これはプログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースでは、Javaの転職の強さ・メンターの質の高さの評価が高いことが原因ではないかと思います。

このためプログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースの評判は最高か、最悪か、というと最高に近いといえます。

3.テックアカデミーの転職保障コースの費用・転職成功率は?他者と比較で注意すべきこと

TECH::CAMP(テックキャンプ) DMM WEB CAMP TechAcademy Pro
転職成功率 99% 98% -
年齢層 20~30代 20代 20~32歳
学習期間 最短10週間 3か月~4か月 16週間
費用 ¥648,000 3か月の場合¥628,000
4か月の場合実質¥350,800
¥437,800
→実質13万円ちょい
(教育訓練給付金対象の場合)

プログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースはの講師はすべて選考をクリアした現役エンジニアであり、質は高いです。

テックアカデミーの転職成功率は不明ですが、転職に強いJavaを現役エンジニアのメンターから学べるため高いといえるでしょう。

ここでテックアカデミーの転職コースはJavaしか学べないのがデメリットとともいえますが、もしプログラミング言語にこだわりがなければテックアカデミー一択といえるでしょう。

32歳以下までならテックアカデミーをおすすめします。

4.テックアカデミーの申し込み方法

テックアカデミーの転職保障コースは以下のステップで申し込みできます。

①まずはプログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースをクリック。

②「今すぐ申し込む」をクリック。

③必要な情報を入力します。

④すると、次にクレジットカード決済で登録完了です。

もし不安ならまずは無料カウンセリングを申し込むことをおすすめします。

現役エンジニアが無料キャリアカウンセリングはこちらでできます。

5.テックアカデミーの転職保障の評判は最悪か最高か?のまとめ

¥437,800(給付金対象なら実質13万ちょい)ほどで、転職保障つきだとぶっちゃけコスパ最高です。

というのも平均年収67万円もアップしますし、1年で余裕で回収できるどころかさらに年収アップにもつながるからです。

次回の受講開始日は迫っていますのでフットワークはお早めに。

プログラミング未経験から16週間でエンジニアに転職コースに申し込むことをおすすめします。

-プログラミングスクール

Copyright© プログラミングStation , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.