行政書士

スタディングの行政書士の評判・口コミは最悪か最高か!?

悩んでいる人

 スタディングの行政書士の評判を知りたい。

 法律未経験者でも合格できるのかな。

 記述式対策も含めて知りたい。

こうした疑問に答えます。

スタディングの行政書士の通信講座の費用は¥49,500と安く、値段だけでみるとスタディングの通信講座は買いのように思えます。

しかし、果たしてスタディングの行政書士の通信講座で合格することは可能なのか疑問に思われている方も多いと思います。

そこで、本内容は、スタディングの特徴・評判をメリットとデメリットも含めて紹介していきます。

 

本内容の構成

1.スタディングの行政書士講座の特徴

2.スタディングの行政書士講座の評判・メリットとデメリット

3.スタディングの行政書士講座のカリキュラムの紹介

4.スタディングの行政書士講座のまとめ

もし他の行政書士の通信講座と比較検討したい場合は「行政書士の予備校は通信講座をおすすめする理由とおすすめ講座5つの比較」の記事をご参考に。

1.スタディングの行政書士講座の特徴・記述対策もばっちし!?

引用:スタディングHP

フォーサイト アガルート スタディング 伊藤塾 ユーキャン
価格 ¥54,800~ ¥117,600~
¥49,500 ¥228,000 ¥63,000
学習形式 パソコン・スマホ パソコン・スマホ パソコン・スマホ パソコン・スマホ テキスト
合格実績 41.3% 67.2% 合格者の声あり 合格者の声多数 過去9年で
2831名

他の通信講座と比較検討すると、スタディングは、価格は安くお買い得感がありそうな気がします。

スタディングHPには合格者の声があり、実際に合格している方もいるみたいですが、合格率は公開されていません。

このためスタディングは初学者でも合格しやすいのかどうか不安に思う人も多いと思います。

ではスタディングの行政書士の通信講座の特徴はどのようなものか見てみます。

①アガルートの行政書士通信講座のコースの詳細

引用:スタディングHP

詳細は以下のとおりです。

  • 短期合格セミナー
  • 基本講座(ビデオ・音声)
  • WEBテキスト
  • スマート問題集
  • 過去問解法講座(ビデオ・音声)
  • セレクト過去問集
  • 13年分テーマ別過去問集
  • 記述式解法講座(ビデオ・音声)
  • 記述式対策問題集

 さらに、費用を5,000円ほどかけると(¥53,900)、「合格のための論点200」「合格答練」「合格模試」もついてきます。

 いずれも製本のテキストは用意されておらず、Web上で学習する仕組みです。

このため、机に向かってじっくりと勉強するというタイプではなく、通勤時間や会社の休憩時間などの隙間時間に効率よく勉強したいという方にスタディングは向いています。

机に向かってじっくりと勉強したいという方は「フォーサイト」や「アガルート」をおすすめします。それぞれの口コミ情報などはこちらから。

フォーサイトの行政書士講座の評判をデメリットも含めて解説【2022年】

続きを見る

アガルートの行政書士の評判・口コミは最悪か最高か?【2022年最新】

続きを見る

②行政書士試験の記述式対策

引用:スタディングHP

スタディングでは、記述式解法講座と記述式対策問題集も用意されており、記述式対策もばっちしです。

ただし教材はPDFでの提供となるので注意してください。

では実際の評判はどうなのかいかに見てみます。

2.スタディングの行政書士講座の評判・メリットとデメリット

まずはスタディングの公式サイトの合格者の声を抜粋します。

宅建とのダブル受験でしたが、スタディングを活用する事で両方に合格出来ました。宅建から3週間のブランクでした。非常にタイトで厳しかったのですが、過去問を何度も回す事で実力が付き、ギリギリでしたが、合格点を突破できました。どこでも手軽に勉強できるので、ちょっとした隙間の時間にひたすらに問題を解きまくりました。講義も短く区切ってあるので、10分ほどの時間で細かく受講できます。忙しい社会人には向いているシステムだとお思いました。

※合格者へのメッセージ。黒字は筆者の追記。

①スタディングの行政書士の通信講座の口コミ(Twitter)は?

 

上記のとおり、独学よりもスタディングで学んだ方が効率的であること、スタディングを使用しても短期合格できるという口コミがありました。

ではデメリットのような口コミも紹介します。

Webテキストに抵抗がある方にとっては相性はあまりよくないようです。

ただし製本テキストも用意されていますが有料オプションとなります(¥13,200)。

 

充実した製本テキストで勉強したい方には「フォーサイト」や「アガルート」をおすすめします。それぞれの口コミ情報などはこちらから。

フォーサイトの行政書士講座の評判をデメリットも含めて解説【2022年】

続きを見る

アガルートの行政書士の評判・口コミは最悪か最高か?【2022年最新】

続きを見る

3.スタディングの行政書士講座の申し込み方法

スタディングの行政書士講座は、WEB学習に抵抗のない、隙間時間に勉強したい社会人におすすめの講座といえるでしょう。

 

行政書士は独立向けの資格です。

独立で成功することが重要であり、資格に合格することは通過点です。

資格にいつまでも時間をかけるようではいつまでも成功はしないといえます。

そこで、行政書士で成功するなら、早い目に行動しましょう。

 

スタディングの行政書士講座の申し込みはスタディングの行政書士通信講座OFFキャンペーンからできます。

上の画面が開くので、黒い四角をクリック。

下をめくって、希望のコースをクリックします。

 

あとは「お申込み」をクリックして必要情報を入力すれば完了です!

行政書士で成功するには、実務と集客が重要であり、資格勉強は通過点に過ぎません。

ここをもたもたしていたらいつまでも成功への道は遠いです。

筆者の場合は弁理士講座40数万円を予備校まで言って即購入してすぐに動きました。その結果が今にあると思ってます。

これに対し、行政書士講座は数万円です。正直安いです。

成功へ近づけるために即行動に移すことをおすすめします。

行政書士のおすすめ通信講座ランキング

おすすめ通信講座第1位 「アガルート

✅ダントツの合格実績67.2%。

✅講師は人気抜群の豊田講師。

✅¥117,600~と比較的安め。

✅さらに合格者には全額返金制度あり。
※入門総合カリキュラム/ライト以上のコースを受講すること(¥145,600~)
※インタビューに答えるなどの条件あり。

全額返金制度を無視しても最もコスパよしの講義。迷ったらこれ1択。

アガルートの行政書士の評判・口コミは最悪か最高か?【2022年最新】

続きを見る

おすすめ通信講座第2位 「フォーサイト

✅ダントツの価格の安さ¥54,800~。
✅合格実績も41.3%と高め。
✅教育訓練給付制度対象なので最大20%OFF。
✅不合格返金制度あり。ただしバリューセット3のコースから¥93,800~
※なお不合格返金の対象は厳しめの印象。詳しくは下記の口コミ記事をご参考に。

フォーサイトの行政書士講座の評判をデメリットも含めて解説【2022年】

続きを見る

「アガルート」がおすすめな方。

✅絶対合格できる自信がある方。
✅人気講師の授業で快適に勉強したい方。
✅高い合格実績で安心して受講したい方。
>>アガルートの行政書士通信講座30%OFFキャンペーンはこちらから

「フォーサイト」がおすすめな方。

✅合格に不安がある方。
✅見やすいテキストで快適に勉強したい方。
✅合格実績や講師の質より価格を重視して受講したい方。

>>フォーサイトの行政書士講座のお申し込みはこちらから。

 

おすすめ通信講座第3位 「スタディング

最も安い¥49,500。合格者の声多数あり。

スタディングの行政書士の評判・口コミは最悪か最高か!?

続きを見る

-行政書士